ストローク(叩き方)

トラディショナル・グリップの叩き方(その2)

IMG_1788[1]

トラディショナルグリップの場合、普通の人は前腕の回転のみでは、スティックのチップを真上まで上げられないことはこちらでも説明しました。

今回は、ハイトを無理なく真上まであげるための方法を紹介していきたいと思います。

※紹介する内容には個人的な意見が含まれています。指導者やスタイルなどによって考え方も異なってきますので、参考程度としてください。

 

脇を締めるという方法(0~16秒)

動画のように、脇を締めるとハイトを高くすることができま

  • 高いハイトでも薬指を離さない叩き方
  • 前腕の上下運動をさせたくない叩き方

の場合にはおすすめのコントロールです。

 

前腕を上げる(17秒~)

動画のように、肘(ひじ)から先の前腕を上げることでハイトを高くすることができます。

  • 高いハイトでも薬指を離さない叩き方
  • 肘の位置を動かしたくない叩き方
  • 腕の上下運動を使って音量を出したいとき(fff)

の場合にはおすすめのコントロールです。

 

指をぬくという方法

今回動画では紹介していませんが、

薬指をスティックから離し、人差し指を握らないようにする

『指をぬく』という方法

を採用することでハイトを高くすることが可能です。

しかし、『指をぬく』というコントロールは、スティックから指を離すということです。

親指でスティックを挟んでいるだけの状態そのため、とても不安定なグリップになってしまう短所があります。

マーチングにおいては不向きであると考えていますが、知識として紹介しておきます。

 

以上、トラディショナルグリップの叩き方でした。

関連記事

  1. IMG_1794 トラディショナル・グリップの握り方
  2. d005d00f78a95fae18f9be4a6bc0e039_s ハイトと音量の関係
  3. IMG_1781 マッチドグリップの叩き方(その3)
  4. IMG_0536[1] トラディショナル・グリップの握り方(その4)
  5. IMG_0548[1] マッチドグリップの叩き方(その4)
  6. 312fd10007fc25352f4cf12563118932_s タップストロークとは
  7. IMG_0538[1] ダウンストロークのコツ
  8. IMG_1100[1] モーラー奏法13(トラディショナルのコツ)

おすすめ記事

IMG_0612[1] パラディドルその2

前回は、メジャーとされるパラディドル系ルーディメンツの紹介をしました。今回は、もっと…

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s マーチングウエアについて

『マーチングウエアの新しいスタイル』の紹介をしていきたいと思います。ぜひ衣装を検討す…

034691 体重の乗せ方2(足の裏)

前回の投稿で3点支点について紹介しましたが、今回は足の裏のどこに体重を乗せるのか??…

団体紹介写真 一緒にイベントに出てみませんか??

私たち、ローズナイツ(タンブーローザ)は岐阜県唯一の社会人マーチングバンドとして活動しており…

32a7ac62b18292258334a2ce866919d4_s ダブルストローク20(改善方法)

前回はダブルストロークで注意することを解説しました。今回は、実際に悪い例を紹介しどの…

IMG_1609[1] おすすめのテナーソロ

映画『パイレーツオブカリビアン』我こそは海賊(He's a Pirate)という曲は…

4c5ba0fdf4486f2d2371ce2cf5e746d9_s DCI2015(6~12位)

Drum Corps InternationalWorld Championships 2015…

IMG_1087[1] ただの8分が難しい

必ずといっていいほど多くの団体が取り入れている基礎練習それがEights(エイツ・8分打ち)…

IMG_0927[1] モーラー奏法6(Jojo Mayer)

ジョジョメイヤー氏のモーラー奏法の解説続編です。前回はジョジョメイヤー氏のモーラー奏法である…

555865f20b6978807912e8ecf7acc483_s DCI2014(1~5位)

Drum Corps InternationalWorld Championships 2014…




PAGE TOP