MM

自分の癖(歩き方)を理解する

1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_s

MMをやる前にやってほしいこと

それは『靴底をみる』ことです。

 

靴底には自分の歩き方の癖が跡となって残っています。

新しい靴ではわかりにくいですが、

それなりに履きこんだ靴であれば、

負担のかかる部分だけがすり減っているので

容易に癖を確認することができると思います。

 

まずは自分がどのような歩き方をしているのか

靴底から確認してみましょう。

 

ちなみに投稿者であるTambuRosaNの靴底を

例にして投稿していきます。

ブランクもありこれから歪みをなおしていくので、

かなりひどい靴底となっていますが

ちょうどいいサンプルとして投稿していきます(/ω\)恥

 

≪左足の靴底≫

IMG_1546[1]

画像ではわかりにくいかもじれませんが、

左足の靴底全体から確認できることは、

・かかとは全体的にすり減っている

・親指の付け根から親指の先にかけてすり減っている

・小指側のすり減りが少ない

ということがわかります。

 

ここで注意することは裏底全体だけを確認しないでください。

靴の横や斜めからしっかり確認しましょう。

IMG_1550[1]

そうすると歩き方の癖が見えてきます。

例えば、外側から着地しているため

後方から確認するとすり減り方が斜めになっています

 

最終的な判断として、左足は

かかとの外側から着地して、

親指のほうへ体重が移動して歩いている

ということがわかります。

 

同じ要領で右側の靴底も確認していきます。

 

≪右側の靴底≫

IMG_1553[1]

右足の靴底全体から確認できることは

・かかとは外側がすり減っている

・親指の付け根あたりが極端にすり減っている

・小指側がすり減っている

ということがわかります。

 

横から確認してもかかとが斜めから

着地しているのがわかります。

IMG_1563[1]

最終的な判断として、右足は

かかとが外側から着地して、

親指の付け根と小指のほうへ体重が移動して歩いている

ということがわかります。

 

これで両足の歩き方の癖が確認できたからOK!!

ではありません。

今度は、左右の差を比較します。

 

今回、左右の差で1番気になったのが

右足のかかとのすり減りに比べて

左足のかかとのすり減り量が多い

ということです。

781362dadc8d25ab4fa55f3fdcdea723_s

あなたの靴底はどうでしたか??

最初は把握するだけかもしれませんが、

慣れてくると自分の身体がどのように歪んでいるのかが

理解できるようになっていきます。

 

例えば、今回靴底から把握できた(再確認した)ことは

・O脚であること

・骨盤が歪んでいること

・特に右側の歪みが大きいこと

・左足のかかとに大きく体重をのせていること

(歩いていないときも含む)

というような感じです。

 

これらの把握の仕方は後日紹介したいと思います。

お楽しみに!!!

関連記事

  1. IMG_1739[1] FM(フォワードマーチ)その3
  2. IMG_1662[1] FM(フォワードマーチ)その1
  3. 034691 体重の乗せ方2(足の裏)
  4. 216092 自分の癖(歩き方)を理解する3
  5. b0bf64a94cdcd658950b321b4e96bd06_s O脚と骨盤の角度
  6. 1e3760f9acbf1e4ca0a2c40c79614e5e_s FM(フォワードマーチ)その2
  7. 99e09219c0818535473471f301389770_s 正しい姿勢に近づく練習方法(骨盤)
  8. c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_s FM(フォワードマーチ)その6

おすすめ記事

IMG_0290 ダブルストローク22(親指の感覚)

今回はダブルストロークを叩くときの親指の感覚について解説していきたいと思います。&n…

IMG_0590[1] DCIおすすめのバスドラPart2

DCIではなく、WGIの動画紹介となります。※DCIとWGIの文字をクリックすると大会の概要…

IMG_1513 マッチド・グリップの持ち方(その5)

マーチングバッテリーの構え方は団体によって様々です。それぞれの団体のバッテリー指導者のスティ…

IMG_0464[1] おすすめの動画紹介(VaNiLLa)

今回紹介するのは以前にもこちらで紹介した、『VaNiLLa』というパフォーマンス集団の動画紹…

IMG_0620[1] おすすめのテナーソロ

今回紹介する動画は、ダブルストロークのお手本としても紹介しているBill Bachman氏の…

IMG_1794 トラディショナル・グリップの握り方

マーチングのスネアといえば、ほとんどの団体がトラディショナルグリップ(レギュラーグリップ)です。…

IMG_1384[1] おすすめの動画紹介(スネア4人組)

今回は、スネア4人組のパフォーマンスの動画紹介です!!素直な感想は・・・ライブ感たっ…

IMG_0568[1] DCIおすすめのスネアソロPART6

前回のソロの紹介で石川 直氏の『Blast!』に触れたので、ブラストつながりでニック・エンジェルス氏…

IMG_1303[1] Pearl Drum Rudiments⑪~⑮

PAS(Percussive Arts Society)が定めた40種類のルーディメンツをY…

IMG_1335[1] Pearl Drum Rudiments㉑~㉕

PAS(Percussive Arts Society)が定めた40種類のルーディメンツをY…




PAGE TOP