ドラムスティック(マーチング)

練習パッドを徹底比較

img_23691

『練習パッドどれにしょう???』

打楽器パートなら必ず1度は悩むこと・・・。

最近は種類も豊富なため、さらに迷ってしまいます。

今回はそんな方のために、練習パッドを比較してみました!!!

 

最初に紹介するパッドは

REMOのPUTTY PADです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

REMO PP-5 PUTTY PAD (パティパッド)
価格:1642円(税込、送料別) (2016/9/26時点)

画像をみていただければわかりますが、

粘土のようなパッドになります。

 

このパッドの1番の魅力は

持ち運びがしやすいところです。

重たいパッドは持ち歩きたくないけど、

時間があれば練習したい!!

という方にお勧めなパッドです。

また、形を自由にかえられるのもメリットですね!

 

次に紹介するのが、代表的な

ラバータイプのパッドです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

EVANS ARF7GM ドラム練習パッド
価格:2733円(税込、送料無料) (2016/9/26時点)

最近は、様々な形や大きさのパッドが発売されています。

同じようなラバーパッドでも

叩いたときの感覚や消音効果に違いがあります。

自分の好みに合ったパッドを探すとよいでしょう。

 

次に紹介するのが

同じラバータイプでもリムがあるタイプです。

特にマーチングプレイヤー(バッテリー)は

リムショットといってリムを叩く奏法を多用するためおすすめです!

※特にお勧めなのがオフワールドパーカッションというメーカーです

 

さらにお勧めなのが

自分でお好みなデザインにカスタムできるタイプです。

※ザイモックスから発売されています。

img_19701

とても良い商品なので日本でも購入できるようになるといいですね。

≪参考≫

カスタムできるタイプはザイモックスです

購入できるサイトはこちら

紹介したリム付きのパッドはマーチング向けで

ハイテンション(張りが強い・スティックの跳ね返りが強い)で作られています

 

最後に紹介するのが

プラスチックヘッドタイプです!

調整ねじにより、パッドの張りを変えられる

というメリットがあります。

しかしデメリットとしてラバータイプに比べると

消音効果が低くなってしまいます。

 

消音効果も期待したいのであれば、

下記画像のようなメッシュヘッドタイプがおすすめです。

 

以上、練習パッドの比較でした。

次回の投稿をお楽しみに!!!!!

関連記事

  1. img_22731 スティックテープの役割
  2. img_24041 Offworld Percussionのスタンドがヤバい!!!
  3. img_22821 スティックテープは■■cmで巻ける!
  4. 359402 スティックテープの役割Part2

おすすめ記事

IMG_0506[1] 2015.12.14 の練習風景

ジャパンレンタカー、アカナベ店のダンスルームにて練習を行いました。その時に撮影した動画の紹介…

IMG_0545 2015.11.29 練習風景(Doble the Pleasure)

2015.11.29土貴野小学校 体育館にて練習がありました!今回の練習では、動画を…

IMG_1753[1] 🎃Happy Halloween練習🎃

2015.10.31世の中がハロウィンで盛り上がっていたころ、茜部のジャパンレンタカ…

IMG_0705[1] パラディドルその5(応用編)

パラディドル系はもう叩ける!次のステップに進みたい!!(パラディドルでは物足りない)…

IMG_0446[1] ダブルストローク13(前腕の軸)

前腕の回転を利用したダブルストロークをたくさん解説してきました。前腕の回転をどちらにするのか…

216092 自分の癖(歩き方)を理解する3

前回は靴底のすり減り方の例をあげて骨格がどう歪んでいそうなのかを紹介しました。今回は…

IMG_0714[1] おすすめのストリートパフォーマンス

ストリートパフォーマンスの紹介です!!こちらで紹介したのはイスを使用したパフォーマンス!!…

IMG_0622[1] パラディドルその4(動画紹介)

パラディドルその1では簡単にパラディドルその2では種類を理解しパラディドルその3では…

IMG_0482 2016.1.10の練習風景4

いやぁ~~~( ゚Д゚)ビックリ『この曲あわせよう』って普通に叩けるのが恐ろしい。何…

8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_s ただの8分が難しい2(左右の差)

基礎練習のエイツで音がずれるポイントは右手から左手、左手から右手の手順の切り替えであ…




PAGE TOP