ダブルストローク

ダブルストローク11(もう1つの方法)

IMG_0440[1]

これまで解説してきたのは、『前腕の回転を利用したダブルストローク』でも、

1打目が回外、2打目が回内して叩くダブルストローク

であることをこちらで紹介してきました。

また、前腕の軸をどちらにするか?

ということも橈骨が軸・尺骨が軸で解説しました。

 

また、ダウンストローク7にて注意書きした内容と同じものをのせますが、

————————————————————————————-

前腕を利用したコントロール方法は大きく分類して2つあり、

今回紹介する内容は、その1つの方法です。

※1つの方法とは1打目が回外、2打目が回内して叩くダブルストロークのこと

今から紹介する方法は初心者が感覚をつかむためには適しています。

しかし、本当の上級者は違うコントロールを使用していることが多いです。

————————————————————————————-

という特徴があるコントロールだと紹介しました。

 

これから解説していくコントロールは、

『前腕の回転を利用したダブルストローク』のもう1つのコントロールである、

1打目が回内、2打目が回外して叩くダブルストローク

を紹介していきたいと思います。

 

今までとは違うコントロールと解説していますが、

ダブルストロークを叩くときに前腕をどちらに回転させるか?という

回内・回外のコントロールを逆にしただけ

になります。

 

ただそれだけの事ですか??

と思うかもしれませんが、上級者の譜面を叩くためには、

とっっっっても、マジで、すごく、かなり

大切なことになりますので参考にしてください。

 

では、念のため、コントロールの方法を紹介します。

叩く前に、構えているときの前腕の骨の状態を確認しておきます。

IMG_1672

画像のように基本的にはジャーマングリップで

手の甲が上を向いた状態だと思います。

そのとき、尺骨と橈骨はクロスしています。

 

ダブルの1打目

まずは用語の確認からします。

IMG_1673

から

IMG_1672

になるように前腕を回転させることを

回内(かいない)

といいます。

※覚え方は親指が側になるよう回転するから

 

コントロールの話に戻りまして、

1打目は、前腕を回内させて叩きます。

叩こうとスティックを振り下ろすときに、

手の甲を上に向けるような感覚で叩きます。

 

ここで重要なポイントを解説します。

最初に構えている状態は、前腕の骨がクロスした状態、

言い換えると前腕を回内し終わった状態です。

そのため、1打目を回内で叩くためには

前腕を回外させてスティックをハイポジションにもっていく

という叩く前の準備が必要となるコントロールです。

 

≪さらに備考≫

1打目が回外、2打目が回内して叩くダブルストローク

であれば、重要なポイントで解説したコントロールは不要です。

スティックをハイポジションにもっていく回外の動作をして、

そのまま1打目を叩くという感覚のコントロールになるからです。

解説では理解しにくいので動画を撮りました。ご覧ください。

ここまでが1打目の内容です。

 

 

 

ダブルの2打目

まずは用語の確認からします。

IMG_1672

から

IMG_1673

になるように前腕を回転させることを

回外(かいがい)

といいます。

※覚え方は親指が側になるよう回転するから

コントロールの話に戻りまして、

2打目は、前腕を回外させて叩きます。

2打目を叩こうとスティックを振り下ろすときに、

手の平を上に向けるような感覚で叩きます。

 

前腕の回転を使ったもう1つのダブルストロークは理解できましたか?

今回は内容をわかりやすくするためにスティックを使用しませんでした。

明日は実際にスティックを握った状態でのコントロールを解説していきます。

お楽しみに!!!

関連記事

  1. IMG_0499[1] ダブルストローク14(どっちの回転)
  2. IMG_0405 ダブルストローク24(親指の感覚3)
  3. IMG_0290 ダブルストローク22(親指の感覚)
  4. IMG_0328[1] 2015.12.27 ミーティングと忘年会
  5. IMG_0502[1] ダブルストローク5(叩く位置)
  6. IMG_0401[1] ダブルストローク6(前腕の回転)
  7. 09b15a2fa8a451d48932f11c45266d74_s ダブルストローク19(練習の注意点)
  8. IMG_0491[1] ダブルストローク17(動画の紹介3)

おすすめ記事

IMG_0356 モレラ岐阜。ポップサーカスに出演!

モレラ岐阜にて公演されているポップサーカス(2015年11月7日~12月13日まで)…

IMG_1100[1] モーラー奏法13(トラディショナルのコツ)

トラディショナルグリップのモーラーができない。という相談をうけるとき、そのほとんどの…

IMG_1056 叩くときの力の方向

打楽器は楽器を叩くという単純な動きであることが多いのですが、叩くときの力の方向について考えた…

IMG_1206[1] おすすめの動画紹介

トランペット・エレキベース・スネアという組み合わせで演奏している動画の紹介です。感想…

IMG_0538[1] ダウンストロークのコツ

ダウンストロークはこちらでも紹介しましたが、さらに具体的なコツを紹介していきたいと思います。…

IMG_1245[1] 感覚を覚えるためのTriplet Diddle

今回の投稿は、多くの団体が取り入れている『トリプレットディドル』という基礎練習ですが…

216092 自分の癖(歩き方)を理解する3

前回は靴底のすり減り方の例をあげて骨格がどう歪んでいそうなのかを紹介しました。今回は…

IMG_0446[1] ダブルストローク13(前腕の軸)

前腕の回転を利用したダブルストロークをたくさん解説してきました。前腕の回転をどちらにするのか…

IMG_0370[1] 2015/11/1 練習風景

201511.1土貴野小学校 体育館にて練習11月7日 モレラ岐阜にてポップ…

IMG_0666 ダウンストロークのコツ(その2)

ダウンストロークについてはこちらでも紹介しました。スティックエンド支点にすることで、…




PAGE TOP