ダブルストローク

ダブルストローク24(親指の感覚3)

IMG_0405

前回は、摩擦抵抗がなくなるようにする方法をざっくりと紹介しました。

フレンチグリップで親指がこすれないようにする感覚は理解できても、

ジャーマングリップでその感覚を残す???

というのは、普通なら理解できないと思うので、今回はその方法を解説ていきます。ぜひ参考にしてください。

 

そのカラクリの1つ目は、一番簡単な方法を紹介します。

最初に構えた時からアメリカングリップにする

という方法です。

アメリカングリップであれば、

フレンチグリップで叩いたときの親指の感覚を意識したまま叩けると思います。

 

2つ目方法が前腕の使い方です。

これまで紹介してきた前腕のコントロールを再現してください。

そうすれば、自然に親指とスティックがこすれにくくなるはずです。

こすれにくくなる理由は、

前腕の回転によってグリップの種類が変化するからです。

もう少し具体的に解説すれば、以前紹介したこちらの動画です。

前腕を回外したときに

フレンチグリップになるからです。

その感覚を忘れないように叩くと親指とスティックがこすれにくくなります。

 

最後に『手首の角度』と『グリップの種類』

が深く関係しているということを紹介していきたいと思います。

動画をご覧ください。

動画では、前腕を回転させないようにして手首だけ動かしています。

構えているときはジャーマングリップです。

しかし、手首を曲げて下げていくと・・・

グリップの種類がジャーマングリップからアメリカングリップ

アメリカングリップからフレンチグリップ

へと変化させることができるのです。

 

別の表現で例えると、

1打目をしっかり振り下ろすことができれば

親指とスティックがこすれにくくなる

ということになります。

 

明日は、人差し指の感覚について紹介していきたいと思います。

お楽しみに!!!

関連記事

  1. IMG_0328[1] 2015.12.27 ミーティングと忘年会
  2. IMG_0502[1] ダブルストローク5(叩く位置)
  3. c6c924d469a827656daf20c6e8149dcd_s ダブルストローク1(ダブルストロークとは)
  4. 09b15a2fa8a451d48932f11c45266d74_s ダブルストローク19(練習の注意点)
  5. IMG_0403[1] ダブルストローク7(前腕の回転2)
  6. IMG_0404[1] ダブルストローク8(前腕の回転3)
  7. IMG_0400[1] ダブルストローク3(手首と指の関係)
  8. IMG_0494[1] ダブルストローク16(動画の紹介2)

おすすめ記事

IMG_1474[1] 岐阜県マーチングバンド・スプリングカーニバルに出演!!

本日(2016年5月8日)花フェスタ記念公園にて開催された第2回岐阜県マーチ…

IMG_0938[1] The World of GOLDEN EGGS

おもしろ動画の紹介です!!マーチングとは関係ありませんが・・・(^▽^;)笑久しぶり…

IMG_0328[1] 2015.12.27 ミーティングと忘年会

27日にローズナイツの『今後の活動』などについてのミーティングをしました。その後、忘…

IMG_0549[1] DCIおすすめのスネアソロPART8

DCI 2011  Snare Solo ChampionKeelan Tobia3…

IMG_2127[1] 2015.12.14 の練習風景2

ジャパンレンタカー、アカナベ店のダンスルームにて練習を行いました。大きな鏡がある部屋…

IMG_1263[1] おすすめの動画紹介(ドラムセット)

DCIといえばマーチングですが・・・。DCIのI&Eではドラムセットのソロ部門…

IMG_0692[1] テナーソロ動画(Xymox)

2014年I&Eテナーソロでチャンピオンに輝いたColin Whitcomb氏の動画紹介です…

img_24091 トランペットフェア開催中!!!

トランペットプレイヤーの方へ速報です!!!!!いつもお世話になっ…

IMG_0599[1] DCIおすすめテナーソロ

DCI I&E 2006 Multi Tenor SoloTim Jacksonなぜ…

d684521a24f6eb7564fc9957d1510ff5_s 体重の乗せ方(足の裏)

FM(フォワードマーチ)の重要なポイントとして前重心が基本であり重要なポイントである…




PAGE TOP