ダブルストローク

ダブルストローク4(一般的な叩き方)

IMG_0441[1]

ダブルストローク3では、ダブルストロークの手首と指の関係をグーパーする練習方法で解説しました。今回は、実際にスティックをもってダブルストロークの一般的な叩き方を解説していきます。

 

今回も、解説しているのは分類3

1ストロークで2回叩くダブルストロークです。

 

何度も解説していますが、

1打目は手首を使って叩きます。

2打目は指を使って叩きます。

手首の動きは1回で2回叩くということです。

では具体的に解説していきます。

 

≪1打目≫

1打目は手首を振り下ろして打面を叩きます。

動画をご覧ください。

重要なのは

『振り下ろした手首は戻さない!(そのまま)』

『スティックだけ弾ませる』

ということです。

 

バウンスリリース(スティックの跳ね返り)を最大限に生かすためには、

脱力!!!(力をぬく)

ことがとても重要なので意識して練習してみてください。

 

≪2打目≫

2打目は、弾んだスティックを指で握りこむことで叩きます。

動画をご覧ください。

※テンポが遅いため2打目も手首が動いて分類2になっていますがご了承ください

動画のよう指だけ握る

2打目がダウンストローク

になってしまいます。

 

ダブルストロークを続けて叩く場合はこのままではいけません。

手首は指を握ると同時に上げる

(最初の位置に戻す)

ことで、手首は1回しか動かさずに2回叩くことが可能になります。

その動画がこちらです。

理解できましたか?

 

今回解説したのは一般的なダブルストローク(親指支点のダブルストローク)です。一般的というだけあって他にもコントロール方法があります。

また、紹介できるときに紹介していきたいと思います。

 

以上、ダブルストロークの一般的な叩き方の解説でした。

次回は、一般的なダブルストローク(親指支点のダブルストローク)の練習方法を別の観点から紹介していきたいと思います。

お楽しみに!!!

関連記事

  1. 1210bc1829c5af3ae0de2e001a76e16b_s ダブルストローク27(薬指と小指)
  2. IMG_0499[1] ダブルストローク14(どっちの回転)
  3. IMG_0486[1] ダブルストローク21(分類を繋ぐ)
  4. 32a7ac62b18292258334a2ce866919d4_s ダブルストローク20(改善方法)
  5. IMG_0405 ダブルストローク24(親指の感覚3)
  6. IMG_0290 ダブルストローク22(親指の感覚)
  7. IMG_0453[1] ダブルストローク12(もう1つの方法2)
  8. IMG_0400[1] ダブルストローク3(手首と指の関係)

おすすめ記事

IMG_0532[1] 本日の自宅練習

石原一輝氏の練習風景を公開!!RCCのParadiddles(パラディドル)です。徐…

IMG_0540[1] トラディショナル・グリップの握り方(その2)

トラディショナルグリップの握り方(その1)では、スティックと指の位置について解説してきました。…

IMG_0996[1] スティックトリック

今回はスティックトリックの動画紹介です。『スティックを回転させたい』『どうやって回転…

IMG_0482 2016.1.10の練習風景4

いやぁ~~~( ゚Д゚)ビックリ『この曲あわせよう』って普通に叩けるのが恐ろしい。何…

IMG_0614[1] パラディドルその3(必要な技術)

今回は、実際にパラディドルを叩くために必要となる技術を具体的に紹介していきたいと思います。…

IMG_0692[1] テナーソロ動画(Xymox)

2014年I&Eテナーソロでチャンピオンに輝いたColin Whitcomb氏の動画紹介です…

IMG_1666[1] おすすめの動画紹介(Tim Jackson)

今回はおすすめのテナーソロの動画紹介です。ティムジャクソン氏のテナーソロといえばこち…

1e3760f9acbf1e4ca0a2c40c79614e5e_s FM(フォワードマーチ)その2

前回の投稿『FM(フォワードマーチ)その1』では上半身が揺れる理由を解説しました。今…

IMG_1733[1] Chutichuh(Cheese Chutichuh)

今回は『チャタチャ(チャダチャ)』というルーディメンツの紹介です。TaDaCha(タ…

IMG_0456[1] おすすめの動画紹介

今回紹介するのは、BYOSの動画紹介です!そして参加しているメンバーにこちらでも紹介…




PAGE TOP