ストローク(叩き方)

マッチドグリップの叩き方(その3)

IMG_1781

マッチドグリップの叩き方(その2)では、手首だけではなく前腕(尺骨と橈骨)を使うことで、ハイトが高くなっても自然なストロークで叩けるという内容を紹介しました。

マッチドグリップの叩き方(その3)では、

バスドラムの叩き方を中心にして解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

※紹介する内容には個人的な意見が含まれています。指導者やスタイルなどによって考え方も異なってきますので、参考程度としてください。

スネアやテナーであれば、少しの力でもスティックが弾んでくれます。

では、バスドラムは??

スティックの弾みがほぼありません

(インチが大きくなれば大きくなるほど)

そしてスティックに比べてマレットのほうが重たいです

これらの理由により、バスドラムにおいて、

手首のみで叩いてしまうと大きな負担がかかり

最悪、腱鞘炎になります。

ではどうすれば??

バスドラムは手首を使うことではなく、

前腕(尺骨と橈骨)を使って叩くことを主とする

ことで手首への負担を軽減するという方法をとっています。

 

実際の方法は??

もうマッチドグリップの叩き方(その2)でも紹介しましたが、前腕を上手く使って叩くということですが、別の表現で紹介します。

マッチドグリップの持ち方(その5)で紹介した内容ですが、ジャーマングリップでスティックを握った時に30~45度くらいの角度が出ることを説明しました。

その角度をなくさないように叩くのがバスドラムです。

言葉では理解しにくいので動画で解説します。

0~9秒までは、吹奏楽のように腕とスティックがまっすぐになるように(角度がない状態)意識したグリップです。吹奏楽のように角度をなくしてしまうと、前腕の回転を使ったところでスティックの動きにほぼ変化がありません

9~23秒までのように、腕とスティックにしっかり角度をつけて前腕を回転させると、スティックに動きがでて叩くことが可能になります。

このように尺骨と橈骨をメインに使うことで、手首の負担を軽減するだけでなくパワフルな演奏が可能になります。

ここまでの内容で注意することは、前腕を回転させただけではスティックの軌道が変になります。

具体的には、前腕を回転させただけでは、スティックのチップがヘッドから近くなってしまい音量が出ません。

IMG_1782

少し手首を使うことでスティックのチップがヘッドから遠くなるようにする必要があります。

IMG_1781

具体的に説明してきましたが、簡単に言ってしまうと

バスドラムは、前腕を回転させるコントロールが主で、手首を使ってストロークを安定させる

という感じです。

様々な解説をしてきましたが、どの楽器においても、グリップやストロークの基本は一緒だという考えは大切です。しかし、楽器ごとの特徴にあったコントロールをすることも重要だと思います。

バスドラムの叩き方で困った際はぜひ参考にしてください。

関連記事

  1. IMG_0562[1] Dittyの紹介
  2. IMG_1814[1] マッチドグリップの叩き方(その5)
  3. IMG_1793[1] トラディショナル・グリップの叩き方
  4. IMG_0597[1] DCIおすすめバスドラ
  5. IMG_0099 ダブルストローク23(親指の感覚2)
  6. IMG_0552[1] DCIおすすめのバスドラPART4
  7. IMG_1788[1] トラディショナル・グリップの叩き方(その2)
  8. IMG_0590[1] DCIおすすめのバスドラPart2

おすすめ記事

c6c924d469a827656daf20c6e8149dcd_s ダブルストローク1(ダブルストロークとは)

ダブルストロークをここまで解説するか!!っていうくらい解説していく予定です。ぜひ参考…

IMG_1790[1] モーラー奏法11(トラディショナル)

これまではマッチドグリップのモーラー奏法について解説してきましたが、今回は、トラディ…

IMG_1057 叩くときの力の方向3

叩くときの力の方向は裏ヘッドを叩くイメージにすることで改善できる。ということは前回の投稿で紹…

IMG_1504 マッチド・グリップの持ち方(その2)

マーチングのマッチド・グリップの持ち方については、こちらで投稿しましたが、前回紹介しきれなかったさら…

IMG_1020[1] おすすめの動画紹介(Takayuki Nakabe氏)

今回は中部敬之氏(Takayuki Nakabe)の紹介をしていきたいと思います。少…

IMG_1739[1] FM(フォワードマーチ)その3

前回の投稿『FM(フォワードマーチ)その2』では上半身が揺れないようにする具体的な方…

1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_s 自分の癖(歩き方)を理解する

MMをやる前にやってほしいことそれは『靴底をみる』ことです。靴底…

IMG_1793[1] トラディショナル・グリップの叩き方

トラディッショナルグリップの握り方(その2)で、前腕の回転によって叩くグリップであることを解説しまし…

IMG_0946[1] モーラー奏法9(Jeff Queen)

今回はJeff Queen氏が解説しているモーラー奏法の動画紹介になります。モーラー…

IMG_2127[1] 2015.12.14 の練習風景2

ジャパンレンタカー、アカナベ店のダンスルームにて練習を行いました。大きな鏡がある部屋…




PAGE TOP