バスドラ

マッチド・グリップの持ち方(その5)

IMG_1513

マーチングバッテリーの構え方は団体によって様々です。

それぞれの団体のバッテリー指導者のスティックコントロールに対する考え方の違いによるものですが、今回はマッチド・グリップでスティックを構えた時の角度に関する知識を紹介したいと思います。

※紹介する内容には個人的な意見が含まれています。指導者やスタイルなどによって考え方も異なってきますので、参考程度としてください。

≪スティックを構える角度≫

今まで紹介してきた『マッチド・グリップの持ち方』を参考にした結果、どのようなフォームになりましたか?

ジャーマングリップでスティックを持ったとき、スティックの角度は約30~45度くらいになっていると思います。

 

IMG_1513

上の画像のように30~45度くらいになった人は、小指を無理なく自然に握りこんだ人の例です。

※私がスティックの角度に関する知識を説明していない状態で、スティックの握り方を説明すると、ほとんどの人が30~45度くらいの角度になりました。

この角度どこかで見おぼえありませんか?

写真を90度回転させます。

IMG_1513[1]IMG_1512[2]

そうです!!

BDのマッチド・グリップの構え方ですね。

 

人によってスティックの角度に差がでるのはなぜか??

動画をご覧ください。

理解していただけましたか?

角度を変えられる大きな理由は、2つありその1つが、

小指の握りこみの度合い

によって角度が変化する

もう1つの理由が

手首の関節によって角度が変化する

動画は、大げさに角度をつけていますが、基本的には力まない自然体のグリップとなるフォームが理想です。

団体や指導者によって理想のスティックの角度は異なります。

バスドラのマレットの角度で注意・指摘された場合でも、この投稿を読んでいれば、無理なく自然体のグリップで微調整することが可能ですね。

 

以上、マーチングのマッチド・グリップの握り方(その5)でした。

次回は角度があまりないグリップ(スネア)の説明をしますのでお楽しみに!

関連記事

  1. IMG_1794 トラディショナル・グリップの握り方
  2. IMG_0597[1] DCIおすすめバスドラ
  3. IMG_0583[1] DCIおすすめのバスドラPart3
  4. IMG_1781 マッチドグリップの叩き方(その3)
  5. IMG_1501 マッチド・グリップの持ち方
  6. IMG_1504 マッチド・グリップの持ち方(その2)
  7. IMG_0540[1] トラディショナル・グリップの握り方(その2)
  8. IMG_1505[1] マッチド・グリップの持ち方(その3)

おすすめ記事

IMG_1943[1] トラディショナル・グリップの握り方(その3)

トラディショナルグリップ(その2)では、トラディショナルグリップの歴史と叩きやすい角度について解説し…

f677451b587a076d49e07d25aa4dadef_s MMとは

マーチング用語にMM(エムエム)という言葉があります。Marching(マーチング)…

149a9755556e4d4c7c91e67d5b2e3713_s FM(フォワードマーチ)その4

前回の投稿『FM(フォワードマーチ)その3』では上半身が揺れないように歩くために重心…

IMG_0500[1] ダブルストローク9(尺骨を軸)

前回までは、『前腕を回転させるダブルストローク』の基本となるコントロールを解説してきました。…

99e09219c0818535473471f301389770_s 正しい姿勢に近づく練習方法(骨盤)

前回の投稿で正しい姿勢にするためのコツは骨盤の下側をグッと前に出す意識が大切であるこ…

IMG_1044[1] StagePerformanceConcert

本日、2016年3月21日(月・祝)関市文化会館<大ホール>にて第1回ステージ・パフ…

c07ae945939a537fc816e2c86a0ef1cc_s 2016.1.10の練習風景3の訂正とお詫び

『2016.1.10の練習風景3』にてご紹介しておりました動画に誤りがありましたので訂正しま…

IMG_1668[1] 正しい姿勢に近づく練習方法2

以前の投稿で、正しい姿勢をキープするためにはお尻を引き締める筋トレ前ももの筋肉(股関…

musical124-01 TambuRosa始動!!

マーチングパーカッションメディア「TambuRosa」を始動いたします。よろしくお願…

4c5ba0fdf4486f2d2371ce2cf5e746d9_s DCI2015(1~5位)

Drum Corps International World Championships 201…




PAGE TOP