基礎

ただの8分が難しい3

IMG_1190[1]

Blue Devilsも採用している

8分打ちの効率的な練習方法を紹介します。

 

音をあわせるための基本5で、

『叩く譜面によってより自然体な

スティックを上げるタイミングある』

ということを解説しましたが、

何がどう自然体なのかを基礎練習のエイツで

紹介していきたいと思います。

 

センター

まずエイツのように8分打ちの場合は、

叩き始めの8分音符前

自然体なスティックを上げるタイミング

であることを紹介しました。

 

このタイミングでスティックを上げると

8分でキープしているスティックの動きに

一瞬であわせることが可能なので

自然体なスティックを上げるタイミング

と表現しています。

言葉ではわかりにくいので、

動画の1分7秒からご覧ください。

 

Blue devils 2013

drumline Eights @DCI Clovis

 動画をみればわかるように

片方の手で8分をキープして途中から両手打ちになります。

その両手打ちになる瞬間をよくみてください!!

スティックを上げるタイミングからすごくそろいます!!!

これが今まで解説してきた

自然体なスティックを上げるタイミングです。

ただの8分が難しい2(左右の差)では

両手を全く一緒に動かす練習

も紹介していました。

ぜひ参考にしてください(*´▽`*)

関連記事

  1. IMG_0606[1] イメージビデオ 2014
  2. IMG_1245[1] 感覚を覚えるためのTriplet Diddle
  3. f677451b587a076d49e07d25aa4dadef_s 音をあわせるための基本2(スタイル)
  4. 312fd10007fc25352f4cf12563118932_s タップストロークとは
  5. 3d0e6f933e711b41ed6de8df52b75a91_s 音をあわせるための基本3(ストローク)
  6. 3連 音をあわせるための基本5(上げるタイミング2)
  7. 647cc14692cd01d3f71d2b2f1c7caef5_s 音をあわせるための基本(指揮者とセンター)
  8. f7ee7fd5ba8af8fc9d5383d123e3cf33_s アップストロークとは

おすすめ記事

IMG_1739[1] FM(フォワードマーチ)その3

前回の投稿『FM(フォワードマーチ)その2』では上半身が揺れないようにする具体的な方…

IMG_0844[1] ダウンストロークのコツ(その3)

スティックエンド支点にすること手のひらの中でクッションをつくることをダウンストローク…

IMG_0712[1] おすすめのストリートパフォーマンス3

イスを叩くとこちらのような表現ができパイプを叩くとこちらのような音色を楽しめガラクタ…

IMG_1017[1] おすすめの動画紹介(sdjmalik)

sdjmalikさんの動画を紹介です!!以前にもこちらでギミックの動画紹介をしていますが、…

072cef64f89889e96048444cae7f68d9_s DCIスネアソロチャンピオン2005~2009

I&Eのチャンピオンをまとめて紹介しているサイトがあったらいいのになぁ・・・ということで…

img_26501 お勧めの動画紹介

今回紹介する動画はスネアのコラボです!!何がすごいかというと、『スプリット』がヤバい…

IMG_0620[1] おすすめのテナーソロ

今回紹介する動画は、ダブルストロークのお手本としても紹介しているBill Bachman氏の…

IMG_1263[1] おすすめの動画紹介(ドラムセット)

DCIといえばマーチングですが・・・。DCIのI&Eではドラムセットのソロ部門…

IMG_1529[1] Inverted Invert

今回は『インバーテッドインバート』というルーディメンツの紹介です。ルーディメンツとし…

IMG_0536[1] トラディショナル・グリップの握り方(その4)

トラディショナルグリップの握り方(その3)では適切な角度について解説しました。今回は、その適…




PAGE TOP